blueblueblue
Ebi's blog… / THIS PAGE IS CACHED AT 2019/06/17 14:50:25
エロゲ/ギャルゲのヒロインデータベース

エロゲー批評空間のヒロインデータベース

毎度、毎度、お世話になっている、ErogameScape -エロゲー批評空間-さんですが、2011年にキャラクターデータベースを作ろうか、というお話が上がりました。

これまで、エロゲー批評空間でキャラクターの属性を評価したい場合は、POVしかありませんでした。
ただ、POVはかなり大きな属性の範囲をカバーしており、細分化できていません。
また、「評価したいキャラクターが誰なのか」という根本的な部分は、コメントに記すという方式である為、コメントがないデータはどのキャラクターの評価なのかすら判らないという状態でした。
2011年、タグ機能が追加され、こちらは登録項目が自由入力の為、POVよりももっと細分化された属性を表現することが出来るようになりました。
ただし、このタグ機能も、コメント方式なので「評価したいキャラクターが誰なのか」という根本的な問題はクリアできていません。

そんなこんなで、キャラクターデータベースを作ろうという話になったわけです。

しかしながら、先述のタグ機能の利用者数を見れば、本当にデータが集まるのか、需要があるのか、という疑問が湧きます。
データベースを設計するのは簡単ですが、それをどのように運用するのか、どんなインターフェイスを作るのか・・・。正直、かなりしんどい作業です。

キャラクターデータベースが有用であるか? はたまた、データ入力作業がどれくらい大変で、どれくらいの人がデータ入力に参加されるのか?

その辺りが曖昧なのに対し、キャラクターデータベースを運用するシステムづくりは、とても大変。
で、システムが出来たとしても、入力作業もすごく大変(多分)。

じゃあ、すでにあるデータベース使おうぜ! ってことで、エロゲ/ギャルゲのヒロインデータベースとしては、おそらく、国内最大級でRSS/JSONを吐き出すAPIも提供されている、Ragna Archives Network 2のデータを引っ張ってくるユーザースクリプトを書きました。

もちろん、エロゲー批評空間のSQLでそのまま扱えるキャラクターデータベースの構想は魅力的ですが、データが集まる見込みがないなら無意味ですから、このユーザースクリプトを使ってみて、エロゲー批評空間のキャラクターデータベース構想を再考してみるのはいかがでしょうか?

game.php 通常の表示


ユーザースクリプト未導入の表示はこんな感じです。

game.php ユーザースクリプトを使った表示


ユーザースクリプト導入するとこんな感じです。

brand.php 通常の表示


ユーザースクリプト未導入の表示はこんな感じです。

brand.php ユーザースクリプトを使った表示


ユーザースクリプト導入するとこんな感じです。

と、まあこんな感じで

お気に入りのキャラがいたら、Ragna Archives Network 2に登録しましょう!
というか、Ragna Archives Network 2からデータ取得させてもらっているので、このスクリプトをご使用になるなら、アチラのデータ入力にもご協力くださいな。

ユーザースクリプトはコチラに置いておきます。
userscripts.org
※動作確認:Firefox9+Greasemonkey,Chrome16
Opera、Sleipnir+Seahorseでは動作しません。
Safari(NinjaKit等の使用)、IE(IE7Pro等使用)は未検証です。

追記

Ragna Archives Network 2の入力をサポートするユーザースクリプト
userscripts.org
使い方は、ErogameScape POV inputとほぼ同じです。

コメント